札幌の【レザークラフトショップ(革販売店)】厳選口コミMAP

札幌の【レザークラフトショップ(革販売店)】厳選口コミMAP

札幌にある有名なレザークラフトショップ(革販売店)・革屋さんをピックアップして、
ドントが実際に足を運んでショッピングしてきましたっ!

 

その時、ドントが感じたお店の特徴を口コミレビューしていきますね♪

 

スケジュールが合わなくて、まだ行けてないお店もありますが、
次回以降に行ってレビューしていきますので、参考にしてくださいね。

 

ちなみに、マップ上にある『赤い点線』は、
ドントが実際に歩いた・歩こうと思っているルート
です。

 

口コミレビューと共に札幌を探索する際に、どうぞご活用くださいませ。

 

 

★☆★ 札幌の【レザークラフトショップ(革販売店)】厳選口コミMAP ★☆★
【赤いマーク】がレザークラフトショップ(革屋)です。
札幌の【レザーショップ(革販売店)】厳選口コミMAP
★画像をクリックすると拡大します^^♪

……………………………………………………………………………
赤-A:マリヤ手芸店】札幌市中央区北1条西3丁目/011-221-3307
【営業時間】10:00-18:00 【定休日】水曜 【詳細MAP】 HP
『店名に手芸店とはいってますが、糸や工具、染料など豊富なラインナップはレザークラフターにも心強いお店です。(革の取り扱いは少なめ)
なにより、ステンドグラスやパッチワークなど様々なデザインが載っているデザイン集の冊数がハンパなく、
パラパラと眺めているだけで新しいデザインのアイディアが沸いてきます♪』

 

……………………………………………………………………………
赤-B:カナリヤ 札幌本店】札幌市中央区南1条西2丁目/011-261-1281
【営業時間】10:00-19:00 【詳細MAP】 HP
手芸材料を買うならカナリア。。と、いわずと知れた札幌の手芸専門店です。
3階の一角にチョコンとレザー用品とハギレ革(40cm×30cm)が販売されています。革の単価がチョイ高いですが、オモシロい柄のレザーもあるので、たまにチェックしてみても良いと思いますよ〜^^v
また、サイフなど製作する際にあったら便利な【ファスナーの留め具】なども販売されているので、そちらもチェックです♪

 

……………………………………………………………………………
赤-C:東急ハンズ 札幌店】札幌市中央区南1条西6-4-1/011-218-6111
【営業時間】10:00-20:00 【不定休】 【詳細MAP】 HP
『革のお値段は高めですが、糸や針などの消耗品や工具・染料に関しては、
やはり安定したアイテムが揃えられているというところは強いですかね。』

 

……………………………………………………………………………
赤-D:麻生商店】札幌市中央区南1条西7丁目/011-231-4844
 【営業時間】月〜金9:00-17:00/土11:00-17:00
 【定休日】日曜 【詳細MAP】 HP
『ハギレ革から一枚革まで、札幌の皮革店の中ではリーズナブルな価格だと思います。
また店長さんが、いろいろな要望を聞いてくれたり、とても親身に接客してくれますので、初心者の方は自分の必要としている革に巡り会えるカモです』

 

……………………………………………………………………………
赤-E:北海皮革】札幌市中央区北1条西16丁目/011-611-8166
【営業時間】9:00-17:00 【定休日】日・祝日 【詳細MAP】 HP
『今回、HPを作成するにいたって、初めて知ったお店でしたが、実は創業されて50年以上経っている老舗店との事でした^^;
ベルト革、ハギレ革から一枚革までリーズナブルな価格で販売されています。
兵庫県方面から入荷してくるという「ヌメ革」はカービング・染色も入りやすい感じのとても綺麗な革でした。
信頼関係の築けていない東京の激安革屋さんから札幌まで通販するよりも、北海皮革さんで自分の好きな革を選んで購入した方が逆にリーズナブルという事もいえますね。
女性スタッフの方の穏やかで優しい接客が安心します♪』

 

……………………………………………………………………………
赤-F:宮文(刃物専門店)】札幌市中央区南2条西2丁目(狸小路2丁目)/011-231−1940
【営業時間】10:00-20:00 【定休日】年中無休 【詳細MAP】 HP
『札幌の包丁屋さんでは老舗と言われている宮文さんです。革包丁は取り扱いされているのかと何気なくフラッと立ち寄ると、有名どころの「秀次」はモチロン、「宮文オリジナル」の革包丁がケースの中に!

 

以前に「浅草のカッパ橋」での包丁屋さん巡りで革包丁の知名度の無さに意気消沈気味でしたが宮文さんはバッチリ取り揃えていました。

 

しかも、宮文オリジナルの革包丁に使われている鋼の材質は青紙とのことで本格的に長く使うには持って来いです。

 

また、刃の幅も34o〜22oまで数種類もあり、購入したら『家に帰って、すぐに使えるように店内でガッチリ研いでくれるというサービス』をされているので、

 

包丁を研いだことが無い初心者でも『研ぎの仕上がりが勉強』でき、なにより【本当の革包丁の切れ味】を味わうことが出来ます。

 

やはり、このようなサービスをしてくれるお店は【経験の目を養う】意味では、とても良い店だと思います。オススメの店です^^♪』

 

……………………………………………………………………………

 

これからも時間を見つけ次第、こまめに足を運んで
常に現在進行形の感じでショップレビューしていきますし、

 

新しいお店を見つけしだい随時、紹介していきますのでご期待くださいね。
あなたのレザークラフトライフに役立つ情報となれば幸いです^^♪

--------------------------------------------------------------


【レザークラフト工具・道具】は、『ネット通販』で効率良くゲット!



 

 

 

札幌の【レザークラフトショップ(革販売店)】厳選口コミMAP 関連エントリー