初心者も簡単♪【動画】レザークラフト倶楽部

【レザー・小銭入れ-02】:ぷっくりアサリちゃん

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-01

 

 

まとまった時間がとれたのと、初心にかえるという意味をこめて
久しぶりに小銭入れを作ってみました。

 

このたび製作した小銭入れのデザイン構造は、ドントの大好きなボックス型で、
10数年前に製作し、レザークラフトを趣味にするキッカケとなった

 

『ガンジー(小銭入れ)』と、ほとんど同じデザインです。

 

 

ボックス型小銭入れの特徴は、なんと言ってもパッとサイフの蓋を開けた瞬間に
一目瞭然で小銭が把握できて、小銭の出し入れがしやすいことでしょう♪

 

ボックス型の小銭入れを一度使っちゃうと、
ホント使いやすくて、とても他のデザインに移れないんですよねぇ〜。。

 

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-02 
『ボックス型小銭入れ』は一目瞭然!パッと小銭が把握できて、出し入れしやすいっ!

 

 

 

ただ、同じデザインタイプですが、「装飾的な部分」においては少ぉ〜しだけ変更して、
牛のナチュラルなヌメ革をベースに赤と白の牛レザーで帯をつけるようなイメージ、

 

そして、焦げ茶色の牛レザーで小銭入れの蓋を留めるストラップという
ドントにしては珍しいデザイン構成にしてみました。

 

 

全体的にアサリのような「ぷっくり」した感じがカワイイなぁ〜と
完成後に写真を撮りながら感じていたのが、このタイトルの由来です(笑)

 

 

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-03 初心者レザークラフト:小銭入れPART2-04 初心者レザークラフト:小銭入れPART2-02

 

 

 

また、今回はストラップ部分に初めて『ギボシ』という金具を使用しましたが、
かなり、シンプルで使い勝手が良く、

 

色々なデザインに向いているなぁ〜と感じました。

 

 

これから、メチャクチャ多用しそうな予感です(笑)

 

 

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-05 初心者レザークラフト:小銭入れPART2-06 初心者レザークラフト:小銭入れPART2-07

 

 

 

使用している革道具に関しては、
今回から新たに『豆カンナ』を購入して製作に活用しましたが、

 

「なんで、もっと早くに買っておかなかったんだっっ!」と思うくらい、
コバ面の処理が格段に早くキレイに処理できるようになりました^^♪

 

 

今まで、『豆カンナ』って小さい割に意外と高いよなぁ〜。。と、
いつも購入に躊躇していたのですが、

 

先日ブラッと東急ハンズへいくと、カンナ刃が少し小さめですが
砥石で研げるタイプの『豆カンナ』が2000円台で売っていたので即買い♪

 

 

そしてお試しで今回の小銭入れ製作から使用してみたところ、
上記に書いた「オォォオォォウゥゥ〜♪」な感じ(笑)

 

今後は、『豆カンナ』の方も多用しまくります(^^笑)

 

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-08
『豆カンナ』はドントの想像以上に綺麗にコバ面を整えてくれました♪

 

 

 

ちなみに、この作品で使用したレザーは、わかる人はわかるかもしれませんが、
『札入れ02』『ジーンズのバックポケット』などの製作にも使われていた
「ハギレ革」を使用しています。

 

 

ベースとなっている牛ヌメ革は数年前にソコソコのお値段で購入した記憶がありますが、
今回の小銭入れ製作のために新しく購入したレザーはありませんので、

 

コスト的には、お気軽に作れるレザーアイテムの一つといえます^^♪

 

 

まぁ、シンプル&お気軽に作れる分だけ、
作り手のレザークラフト・レベルが丸見えになるので、日々精進ってところですね^^;

 

 

 

また、この小銭入れは、写真撮影後、ドント自身ガンガン愛用していますが、
「どこで買ったの?欲しいなぁ〜」…と、わりかし周囲での評判が良く、

 

革のストックがある分だけ、小銭入れをいくつか製作することになりました♪

 

 

ドント自身、日ごろから沢山の人にお世話になっているので、
こういうチャンスがあったときは本当に嬉しくて、

 

革の在庫がある限り、どんどん作ってプレゼントしちゃいマス^^♪

 

 

いくつか作っていく中での機能的に前向きなデザイン変更や
新しいノウハウなどが発見したときは、またHP上で案内させてもらいますね。

 

 

 

話はチョッと脱線しますが、先日、北千住で「栃木レザー」を取り扱っている
『和宏 Leather Shop』という革屋さんに初めて伺った際に、

 

スタッフの方から革のお話を聞いていると「良かったら倉庫へ行ってみますか?」と
お店の近所にある革をストックしている倉庫に案内していただいて、

 

レザー業界では知らない人はいないであろう
あの有名な「栃木レザー」を触らせてもらいました。。

 

 

「栃木レザー」独特の手間をかけた「なめし加工」ならではといえる
艶感と匂い、肌触りは、まさに噂にたぐわぬ極上レザーでした^^v

 

 

良い革を触ると1年後、3年後、10年後の革の姿。。
革の成長イメージがみえて、とても男心をくすぐられますよねっ^^♪

 

(ただ、決して女性には理解されないですが。。。特に嫁さん 笑)

 

 

・・と、まぁ〜話が長くなってしまいましたが、
そんな訳で、もう少しレザークラフトが上手くなって

 

今度、小銭入れを作るときは、是非とも「栃木レザー」で製作して、
極上な革の質感や経年変化を楽しみたいと思います^^。

 

 

その前に、お金ためなきゃね(笑)

 

 

 

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-01

 

初心者レザークラフト:小銭入れPART2-02

 

 

 

 

このレザー作品の『製作過程』や『こぼれ話』なんかは、

【レザークラフト製作過程と解説】でも紹介してマス^^♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レザー・小銭入れ-02】:ぷっくりアサリちゃん関連エントリー

【レザー小銭入れ-01】:ガンジー
【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス
【レザー・ロングウォレット-02】:オカン
【レザー・札入れウォレット-01】:カモメ
【レザー・札入れウォレット-02】:生命誕生
【レザー・携帯電話ケース-01】:ヤイ刃
【レザー・バッグ-01】:コンビニ
【レザー・ガムケース-01】:ベロちゃん-01
【レザー・ペンホルダー-01】:ペンホルダー
【レザー・ヌメ革ベルト-01】:ガン黒-01
【レザー・ライターケース-01】
【レザー・イヤホンケース-01】
【レザー・バッグサポーター-01】:取って君
【レザー:指サック-01】
【レザー・ベルトストラップ-01】
【レザー・ペンポッドカバー-01】
【レザー・ジーンズポケット-01】岡山県児島産ジーンズ
【レーシングポニーの作り方(オリジナルVer.)】
【ウォレットロープ-01】財布のデザインとコーディネイト♪
【ウォレットロープ-02】2色のイタリアンレザー&真鍮金具でキメました♪
【レザー・トートバッグ-01】ポイントは太糸のホワイト・ステッチ♪
【メディカル・Dxカードケース】カードや健康手帳などをまとめて管理&収納♪
【レザー・カードケース-01】マチ厚で50枚たっぷり収納♪
【アイヌ文様風】:レザーベルト『ふくろう君』