オリジナル・レザークラフト作品:ウォレット・サイフ・小銭入れ・小物などの完成作品を展示・紹介

【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス

【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス
(09年8月製作)

 

ロングウォレットの製作第一号となった作品です。

 

以前に製作した【携帯電話ケース】で、すっかりレザークラフト魂に火がつき、
それこそ時間を忘れ、楽しんで製作した事を思い出します。

 

これまで、『ガムケース』や『携帯電話ケース』などの
レザークラフト製作で学んできたノウハウ&テクニックにプラスして、

 

【ファスナー(ジッパー)の加工】というノウハウが身についた作品でした。

 

 

 

当時は、まったくファスナーの加工方法について全く解らなかったのですが、
インターネットをフル活用してたくさん調べてみると、

 

意外と簡単に加工できることがわかり、
なんでも、チャレンジしてやってみるモンだなぁ〜。。と。

 

 

 

近いうちに当サイトでも【ファスナー(ジッパー)の加工】の方法を
【動画】で解説します♪

 

 

また、ウォレットの表面の模様は、
当初、サイフの折れ曲がる部分の補強パーツとして、
単純にストレートなデザインを予定していたのですが、

 

色々とデザインしていると、いつの間にか『蛸っぽい模様』なっていまして、
これが、ウォレットタイトルである『オクトパス』の由来となりました^^v

 

 

最初のウォレット構造は、『札入れ×1』、『小銭入れ風カード入れ(マチ有)』、

『カード入れ×2(開く部分)』、『小物ポケット(小×1)(大×1)』、
『ストラップがマジックテープ』という構造だったのですが、

 

『マジックテープのストラップ』の使用が、
あまりにも周囲から不評だったためホックに変更^^;、

 

そして、『札入れ』パーツをもう一つ追加しました。

 

 

 

また、以前に出張で飛行機に乗るときに空港のチェックインゲートで、
荷物ゲートをくぐらせ、カバンをチェックされた際に

 

「あなた、カバンに刃物を入れますよね?」と3人の検査官に問い詰められ、
とても驚いたことがあります。

 

 

ただ単に、このサイフがカバンに入っていただけだったんですケド(笑)

 

 

すぐにカバンを開けて、検査官にこのサイフを見せると、
「あ、それか。。はい。行って良し!」とお咎めなくゲートをくぐれました^^;

 

このデザインは、刃物に誤解されやすいデザインなんだなー。。
・・・と今後、気をつけることにしました(笑)

 

 

ちなみに、このロングウォレットに使われているレザー(革)は、
【外側:牛革】と【内側:馬革】です。

 

どちらもフリーマーケットでお安く購入したレザー(革)でしたので、
合計金額にして2000円くらいで作れました^^;

 

 

【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス-01 【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス-02 【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス-03
【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス-04 【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス-04

 

【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス関連エントリー

【レザー小銭入れ-01】:ガンジー
【レザー・ロングウォレット-02】:オカン
【レザー・札入れウォレット-01】:カモメ
【レザー・札入れウォレット-02】:生命誕生
【レザー・携帯電話ケース-01】:ヤイ刃
【レザー・バッグ-01】:コンビニ
【レザー・ガムケース-01】:ベロちゃん-01
【レザー・ペンホルダー-01】:ペンホルダー
【レザー・ヌメ革ベルト-01】:ガン黒-01
【レザー・ライターケース-01】
【レザー・イヤホンケース-01】
【レザー・バッグサポーター-01】:取って君
【レザー:指サック-01】
【レザー・ベルトストラップ-01】
【レザー・ペンポッドカバー-01】
【レザー・ジーンズポケット-01】岡山県児島産ジーンズ
【レザー・小銭入れ-02】:ぷっくりアサリちゃん
【レーシングポニーの作り方(オリジナルVer.)】
【ウォレットロープ-01】財布のデザインとコーディネイト♪
【ウォレットロープ-02】2色のイタリアンレザー&真鍮金具でキメました♪
【レザー・トートバッグ-01】ポイントは太糸のホワイト・ステッチ♪
【メディカル・Dxカードケース】カードや健康手帳などをまとめて管理&収納♪
【レザー・カードケース-01】マチ厚で50枚たっぷり収納♪
【アイヌ文様風】:レザーベルト『ふくろう君』