【アイヌ文様風】:レザーベルト『ふくろう君』

【アイヌ文様】を参考に『フクロウ』をモチーフにしたレザーベルトを製作♪

【アイヌ文様】を参考に『フクロウ』をモチーフにしたレザーベルトを製作しました。

 

【アイヌ文様】を参考に『フクロウ』をモチーフにしたレザーベルトを製作

 

 

 

【アイヌ文様のデザイン】は以前から気になっていたのですが、
決定的だったのは、年末にテレビ放送されていた『トーラサンペ』という

 

『まりも祭り(アイヌ民族の伝統的なお祭り)』を偶然みて、
アイヌ民族衣装のデザイン性の高さにムラムラしてきちゃいましたね(笑)

 

 


※放送をみていて、アイヌ民族の伝統と誇りを感じました^^v

 

 

 

 

 

 

 

・・・そういうわけで、まさに思い立ったが吉日っ!

 

 

さっそく、その日から【アイヌ文様の歴史やデザイン】などを
インターネットや書籍で色々と調べる日が続きました。

 

 

インターネットでマタンプシのデザインを検索すると、
たくさんデザイン画像が出てきたので

 

なんちゃってですが、自分なりにアイヌ文様を理解していきました。

 

 

 

ただ、やはり、アイヌ文様の「柄の意味」や「文様の必要性」など
アイヌ文様に関する根幹部分の情報がネットだけの情報では少なかったため、

 

最終的には、アイヌ文化の書籍を読みあさる事で理解を深めていき、
しっかり自分の作りたいコンセプトを固めるのに役立ちました。

 

 

 

ちなみに、色々と調べた中で【アイヌ文様】の『デザイン』や
『縫い方(ステッチ)』で、とても参考になった書籍はこの2冊です。

 

アイヌ民族もんよう集―刺しゅうの刺し方・裁ち方の世界    アイヌ刺しゅう入門 (チヂリ編)

 

上記の本では、まさにアイヌの真骨頂といわんばかりの
独特なアイヌ文様のデザインが紹介されています。

 

 

もし、初めてアイヌ文様の本を購入する方であれば、
『アイヌ民族もんよう集』 の方がマタンプシ(ハチマキ)に限らず、

 

様々な着物や刺繍(ステッチ)のデザインや文様に関しても、
非常に丁寧な解説がされていますので、

 

初心者の方が初めて購入する一冊にオススメです^^♪

 

●アイヌ民族もんよう集
アイヌ民族もんよう集
※この本は、全104ページがカラーなのでアイヌ文様の絶妙な色合いもバッチリ見てとれます♪

 

 

 

逆に『アイヌ刺しゅう入門 (チヂリ編)』 は、マタンプシ(ハチマキ)のデザインに
特化したデザインが特集されていて、どちらかというと「応用編」といった感じですね。

 

●アイヌ刺しゅう入門
マタンプシ:アイヌ刺しゅう入門
※この本は、全48ページがカラーなのでアイヌ文様の絶妙な色合いもバッチリ見てとれます♪

 

 

これらの2冊があると【アイヌの文様の伝統的で個性的】な『デザイン』や
『縫い方(ステッチ)』の解説とともに、

 

アイヌ文様とは、なぜこのようなデザインになるのか。。

 

 

・・・というデザインの意味なども理解しやすく、
ただ単純に眺めているだけでも、

 

様々なインスピレーションを受ることができるオススメの本ですので、
アイヌ文様に興味が湧いた方はご参考くださいませ♪

 

 

 

●このアイヌ文様の靴下も結構イケてます^^♪

 

 

 

 

たくさんのアイヌ文様をチェックしながら、アイヌ民族が着ている【ルウンペ】
【カパラミプ】などのアイヌ独特な文様デザインもとても素敵に感じましたが、

 

今回は、レザーベルトの製作という事で、デザインの大きさ的にピッタリ合いそうな
『マタンプシ(ハチマキ)』のアイヌ文様を参考にしてイメージしていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ある程度、アイヌ文様デザインをみて勉強していくと、
自分なりのデザイン・アイディアが湧いてくるようになってきます。

 

【アイヌ文様】マタンプシ(ハチマキ)
※このデザインは、ベルトサイズの大きさに合わず残念ながらボツ^^;

 

 

しかし、やはり、『マタンプシ(ハチマキ)』の大きさは『縦幅10cm』で
わりかし自由にデザインしやすい大きさと比較して、

 

レザーベルトの『縦幅4cm』のサイズとでは、半分以下のサイズに変わるため、
そのまま、複雑で動きのあるマタンプシの流れるようなデザインを

 

小さいレザーベルトのサイズに落とし込むことは、
表現的にも、テクニック的にもナカナカ難しかしいものがあります。

 

 

ですので、マタンプシのデザインからレザーベルトに変換する際のコツとしては、
なるべく、シンプルで印象的なデザインを心がけることで収まりが良くなると思います。

 

 

 

とにかく、今回は初めてのアイヌ文様を参考にデザイン&
レザーベルト製作をするので、

 

「全体的にアイヌ文様ならではのテイストが醸し出せたら良いなぁ〜」
・・・という気持ちでアイヌ文様のデザイン製作に取り組みました^^♪

 

 

 

 

 

 

 

●レザーベルト製作工程

 

アイヌ文様のマタンプシを参考にして、ある程度デザインがこなれてきたら、
通常のレザーベルトを製作するように革を整えていきます。

 

 

レザークラフトのテクニック1

 

 

レザーベルトのコバをカットしたり磨いたり、
ベルトのバックルを通せるように細工をした後、

 

 

ベルトとバックルを固定する折り返しの縫い部分に
『ふくろう』をイメージしてデザインした

 

『ドント風のアイヌ文様』を刺繍してみました。

 

 

アイヌ文様 アイヌ刺繍 ふくろう1

 

チャームポイントは、ふくろうの羽の風合いを
数種類のカラー糸を使用して『チェーンステッチ』で表現したところですかね^^。

 

 

 

まぁ、ここまで大胆にバックルの接合部分に刺繍をしてしまったので、
気軽にバックル交換は出来なくなってしまいました(笑)が、

 

自分的には、なかなか満足のいく仕上がりになりました。

 

 

アイヌ文様 アイヌ刺繍 ふくろう2

 

 

 

また、この「ふくろう」の刺繍をいれた部分は、バックル接合部分なので、
通常ベルトをしている状態では全く見えない部分なのですが、

 

隠れて見えない部分にコダワリを持つという感じで、
当初は「これでベルト完成っ!」と思っていました。

 

 

 

 

 

 

しかし、数日ベルトを使用していると、なんとなーく寂しくなってきて、
ツイツイ手を入れてしまいたくなりました(笑)

 

 

 

そう、第二部のスタートです。。(^^;笑)

 

 

 

それが、こちらのベルト末端部の「レザーレースの編み込み」と
「チェーンステッチ&刺繍」の細工になります。

 

 

アイヌ文様 アイヌ刺繍 ふくろう3

 

 

第一部(バックル接合部)が『ふくろう』をモチーフにしたシンプルなデザインだったので、
第二部(ベルトの先端部)は、月夜に無音で羽ばたきながら雷光のような狩りをする。。をテーマにして、

 

『静寂で激しいフクロウの舞い』をイメージしながら、
チョッピリ賑やなかって感じでデザイン&刺繍をしてみました^^♪

 

 

あおぐ羽の流れるような線の動きが「チェーンステッチ」だと出しにくいなぁ〜と
苦労したところもありましたが、

 

チョッピリ存在感アリ。。な、面白いレザーベルトに仕上がったと思います。

 

 

 

このベルトの「レザーレースの編みこみ」は、
以前『ウォレット・ロープ』を製作したときに使用した

 

「イタリアン・レース』のオシャレな色合いと
極太(5mm×2mm)な存在感が気に入っていて
今回のメインとなるデザインにも採用してみました。

 

「ステッチ部分」の白糸部分は「ラミーの太い糸(16/5)」と、
色がついている糸は「ビニモ(00番)」を使用してチェーンステッチで仕上げています。

 

 

ちなみに、ベルトに使ったレザーは顔料染めではなく染料を使って
表面だけ黒く染められているタイプの『ブラック・ベンズレザー』といわれている革で、
『幅40mm×厚み6mm』の極厚レザーです。

 

今回はブラックカラーですが、基本的に顔料ではなく染料で染められた
ベンズレザーの経年変化が個人的に大好きなので、

 

ドントは、いつもレザーの色に関係なく、染料で染められたモノを選んでます。

 

一般的な革屋さんでは、だいたい3000円前後で購入できます。

 

 

 

 

今回は、アイヌ文様・アイヌの刺繍が放つパワーに魅了されて、
いつも作るような『スタッズ系ベルト』の方向へ走らず、

 

シンプルですが、存在感を主張できるような良いレザーベルトが作れたと思います♪

 

 

しばらく使いこんでみて、『編みこんだイタリアンレザーレース』や
『ビニモで縫ったチェーンステッチ』が

 

今後、どのように経年変化をしていくのか、
楽しみに使い込んでいきたいと思います。

 

 

【アイヌ文様】を参考に『フクロウ』をモチーフにしたレザーベルトを製作

 

 

 

 

 

 

 

このレザー作品の『製作過程』や『こぼれ話』なんかは、

【レザークラフト製作過程と解説】でも紹介してマス^^♪

 

【アイヌ文様風】:レザーベルト『ふくろう君』関連エントリー

【レザー小銭入れ-01】:ガンジー
【レザー・ロングウォレット-01】:オクトパス
【レザー・ロングウォレット-02】:オカン
【レザー・札入れウォレット-01】:カモメ
【レザー・札入れウォレット-02】:生命誕生
【レザー・携帯電話ケース-01】:ヤイ刃
【レザー・バッグ-01】:コンビニ
【レザー・ガムケース-01】:ベロちゃん-01
【レザー・ペンホルダー-01】:ペンホルダー
【レザー・ヌメ革ベルト-01】:ガン黒-01
【レザー・ライターケース-01】
【レザー・イヤホンケース-01】
【レザー・バッグサポーター-01】:取って君
【レザー:指サック-01】
【レザー・ベルトストラップ-01】
【レザー・ペンポッドカバー-01】
【レザー・ジーンズポケット-01】岡山県児島産ジーンズ
【レザー・小銭入れ-02】:ぷっくりアサリちゃん
【レーシングポニーの作り方(オリジナルVer.)】
【ウォレットロープ-01】財布のデザインとコーディネイト♪
【ウォレットロープ-02】2色のイタリアンレザー&真鍮金具でキメました♪
【レザー・トートバッグ-01】ポイントは太糸のホワイト・ステッチ♪
【メディカル・Dxカードケース】カードや健康手帳などをまとめて管理&収納♪
【レザー・カードケース-01】マチ厚で50枚たっぷり収納♪