【革包丁の研ぎ方@】革包丁に対する様々な誤解とオススメ砥石を紹介♪

【革包丁の研ぎ方@】革包丁に対する様々な誤解とオススメ砥石を紹介♪

第41回目レザークラフト動画からは、『レザークラフターの魂』とまでいえる
レザークラフトの象徴といえる【革包丁】にスポットを当て
て、

 

ドントの経験を元にした様々なノウハウ&テクニック動画を
シリーズにして紹介していきたいと思います。

 

 

【革包丁の研ぎ方@】革包丁に対する様々な誤解とオススメ砥石を紹介♪

 

 

いやぁ〜、それにしても、

 

ドント自身、革包丁を初めて購入して使ってみたとき
「あのガッカリ感」は衝撃的でした。。。^^;

 

 

「なんだ、カッターの方が全然切れるじゃないかっ!」

 

「でも、なんでプロの革職人はカッターではなく、
          わざわざ革包丁を使うのだろう。。」

 

「包丁になにか特別な裏技でも施しているのだろうか??」

 

 

・・・などなど、最初の頃は疑問に思ってました。。

 

 

その疑問をパワーにして、色々と革包丁の事を調べていくうちに、
スパッと切れる包丁に変身させるコツがわかってきました。

 

 

そんな訳で、第41回目のノウハウ動画は、

 

【革包丁初心者が抱きがちな様々な誤解と、初心者にオススメの砥石】に
 関する動画を紹介しています♪

 

 

 

【革包丁の研ぎ方@】
革包丁に対する様々な誤解とオススメ砥石を紹介♪

 

 

 


★動画内で紹介している【シャプトン砥石】です。

<送料を入れても通常店舗と比べて、カナリ安いですよ〜^^♪>




●資金的に余裕があって、本格的に包丁研ぎにチャレンジしたい方は、
【オレンジ】⇒【グリーン】⇒【エンジ】⇒【メロン】の流れが最適。

●ドントの場合は、少し負荷がかかるのを承知で、
【オレンジ】⇒【エンジ】の標準コースで行っています。

●とりあえず、包丁研ぎにチャレンジしてみたい♪という方であれば、
【オレンジ】を使いこなすところから始めてみましょう^^♪


※もし、『包丁の刃が欠けている、ガタガタ。。』、『砥ぎ角度を改めて調整したい。』…という場合であれば、
【モス #220】⇒【オレンジ】⇒【エンジ】と、砥ぎ工程を始めた方が通常よりも楽に砥ぎ上がると思います♪



★その他、動画内で紹介しているオススメグッズ♪


【革包丁の研ぎ方@】革包丁に対する様々な誤解とオススメ砥石を紹介♪
(レザークラフト動画の書き起こしテキスト)

【革包丁の研ぎ方@】革包丁に対する様々な誤解とオススメ砥石を紹介♪関連エントリー