初心者も簡単♪【動画】レザークラフト倶楽部

革細工テクニックを動画でレビューA^^♪

革細工テクニックを動画レビューAエントリー一覧

『革の縫い方っ!4』<クロスステッチ-1>【L-11】
第11回目の動画は、シリーズ『革の縫い方』に関してのレッスン動画となります。 ドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしました。その中でも、今回は『クロスステッチ』というバッテン模様に縫い仕上がるレザーの縫い方に関するノウハウです。『クロスステッチ』は、「車などのレザーハンドル」を縫う際にも活用されているので、ご存知の方も多いと思います。今回のクロスステッチは、一枚の革でモノを包み、縫い締めていく際などにメリットが発揮される縫い方といえま...
『革の縫い方っ!5』<クロスステッチ-2>【L-12】
第12回目の動画は、シリーズ『革の縫い方』に関してのレッスン動画となります。 ドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしました。その中でも、今回は『クロスステッチ-2』というバッテン模様に縫い仕上がるレザーの縫い方に関するノウハウです。同じクロスステッチですが、前回の『クロスステッチ』とは一味違った仕上がりになり、「平面上で革と革をつなぐ縫い方」です。バッグやサイフなど革小物のデザインとしても活用されているので、ご存知の方も多いレザーの縫...
『革の縫い方っ!6』<Wクロスステッチ-1>【L-13】
第13回目の動画は、シリーズ『革の縫い方』に関してのレッスン動画となります。 ドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしました。その中でも、今回は『W-クロスステッチ』という【左右非対称のバッテン模様】に縫い仕上がるレザーの縫い方に関するノウハウです。『W-クロスステッチ』は、「車などのレザーハンドル」を縫う際にも活用されているので、ご存知の方も多いと思います。一枚の革でモノを包み、縫い締めていく際などにメリットが発揮される縫い方といえま...
『革の縫い方っ!7』<野球ボールステッチ-1(1本針)>【L-14】
第14回目の動画は、シリーズ『革の縫い方』に関してのレッスン動画となります。 ドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしました。その中でも、今回は『野球ボールステッチ-1』という1本針で【野球ボールの縫い目】のように仕上がるレザーの縫い方に関するノウハウです。『野球ボールステッチ-1』は、「車のレザーハンドル」を縫う際にも活用されているので、ご存知の方も多いと思います。一枚の革でモノを包み、縫い締めていく際などにメリットが発揮される縫い方...
『革を縫うっ!8』<野球ボールステッチ-2(1本針・簡単)>【L-15】
第15回目の動画は、シリーズ『革の縫い方』に関してのレッスン動画となります。 ドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしました。その中でも、今回は『野球ボールステッチ-2』という簡単に1本針で【野球ボールの縫い目】のように仕上がるレザーの縫い方に関するノウハウです。『野球ボールステッチ-2』は、「車のレザーハンドル」を縫う際にも活用されているので、ご存知の方も多いと思います。一枚の革でモノを包み、縫い締めていく際などにメリットが発揮される...
『革を縫うっ!9』<野球ボールステッチ-3(2本針)>【L-16】
第16回目の動画は、シリーズ『革の縫い方』に関してのレッスン動画となります。 ドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしました。その中でも、今回は『野球ボールステッチ-3』という2本針を使用して、【野球ボールの縫い目】のように仕上がるレザーの縫い方に関するノウハウです。『野球ボールステッチ-1』は、「車のレザーハンドル」を縫う際にも活用されているので、ご存知の方も多いと思います。一枚の革でモノを包み、縫い締めていく際などにメリットが発揮さ...
『革を縫うっ!10』<斜め45度ステッチ>【L-17&18】
第17回、18回目の動画は、【斜め45度ステッチ】でレザーボックスを作成していくというコンセプトで動画を作ってみました。この45度ステッチもドントがこれまでのレザークラフトで経験してきた上で、最も基本的だと思う『革の縫い方』を動画にアップしてみました。【斜め45度ステッチ】は、レザーボックスなどの箱モノを製作する際に最も活用される革の縫い方です。今回は、わかりやすいように、たまたま部屋にあった「ルービックキューブ」を入れるケースを作りましたが、小物入れや、ティッシュケースなど作る人によって色々な...
『革の洗い方っ!1』<水染みの取り方&回復法>
革のメンテナンスについて、ご質問を頂く事が多くなり、その中でも「水染み」と「革の汚れ」に関するご質問がダントツですので、とりあえず、これらのトラブルに関して、ドントなりの解決方法にあたるメンテナンス法を紹介していきます。【革の洗い方@】:革の水染み除去方法よく、「革製品を身に付けているときに水の近くにいくな。。」と大げさに言われるほど、レザーアイテムと水分というのは、常に抜き差しならないトラブル原因の上位にくる組み合わせです。レザーと水の相性が悪いといわれている由縁としては、レザーバッグや革ジャ...
『革の洗い方っ!2』<革に付着した頑固な汚れの落とし方>
最近、ドントの元に「○○革には、どんなオイルが良いんですか?」というご質問を頂くことが多くなってきました。革に入れるオイルに関しては、基本的にニートフットオイルや、マスタングペースト、レクソルコンディショナーがあれば問題ないと思います。ただ、いつもドントが気になるのは、これらのご質問を頂いた方々の半分以上の方が、革の汚れを落とすクリーナーを持っていない事と、『革を洗う。。』という概念を持っていない。。という事なんです^^;『革の洗い方A』<革に付いた頑固な汚れの落とし方>例えば、ブラッシングで落...